予約OK|脱毛サロンで季節問わずにツルツルボディの女の子

女性

医療機関での施術方法

美脚

ニードルによる施術

ムダ毛処理というと一時的なカミソリで剃ったり、市販のムダ毛処理グッズを使用する方法が主流でしたが、現在では様々な方法を選べるようになっています。その中でも、東京の医療機関などで受けられて永久脱毛でもあるのが、ニードル脱毛です。古くから行われている実績のある方法で、光やレーザーによる脱毛よりも即効性と確実性の高い方法です。東京のクリニックなどでも受けることができて、数十年経っても毛が再生されないというメリットがあります。毛穴に専用の針をさして電気を流すことで、毛根などを破壊する方法です。レーザー脱毛などと比較すると痛みが強く時間がかかり、料金も高くなりがちです。そのため、広範囲のムダ毛をレーザーなどで施術してしまって、残った少ないムダ毛をニードルで脱毛してしまうのが賢い方法です。

主流の医療レーザー

脱毛サロンの光脱毛よりも効果が高く、東京のクリニックなどで主流となっているのがレーザー脱毛です。ニードルに比べて広範囲のムダ毛を一挙に処理することができますし、痛みも少ないというメリットがあります。両脇の施術の場合、ニードルだと1時間から1時半ほどかかりますが、レーザーならたったの5分から10分程度で施術が終わってしまいます。繰り返し東京のクリニックで施術を受けることで、どんどんムダ毛が薄く生えにくくなります。痛みは輪ゴムで弾かれた程度のもので、最近はレーザー機器も複数種類のものがありますから、その人の肌質や毛質に合わせて使い分けしてくれます。サロンが不得意な薄い産毛にもしっかりと作用してくれて、減らすこともできます。